うぇってぃー

2013–04–02 (Tue) 16:07
31日に拍手、ありがとうございました。

今日は、ちょっとだけアツく語ろうかと思っておりますので、タイトルからお察しください。

続き、きゅんぞう(1st Denis)です。





度々口にしていてそんなにさびしいのか!って感じなのですけれども、お人形にハマって7年も経つとですね、ほんと周りからいろんな形で去っていく方々ばかりになってきてしまって、私ひとりまだこんなだけど…と躊躇をするような日々でございます。だからと言って、新しい友達を開拓するのもなんだかちょっと違います。友達と楽しんだ人形は、それはもうすっごく楽しんだので、やりきった感もあったりするのです。欲を言えば、人形の写真を撮るのが好きですっていう人がいたらいいなと思うのですけれども、当時写真を撮る派はいないに等しかったので、ひとり残ったのはそういうことなのかと。
とは言え、まだまだ人形でいてくれて嬉しい!方々もいらっしゃるので、今もじゅうぶんに楽しんでおります。

kk05-05-01_06-25.jpg



kk05-05-01_06-23.jpg


さて。
上の2枚は、きゅんぞうがきてまもなくの写メです。2005年頃。この頃は人形写真を写メで撮ってました。
ほんとにほんとにほんとにほんとにほんとに…∞…1st Denisの顔が大好きです。かっこいいのにとても儚い。彼が(彼とか言い出した!)こんな風に光の中に立っているのを想像しただけで泣けます。どうしようもなくすきです。どうやったら彼は私に話をしてくれるのでしょう(ソコ)もうそろそろ話してくれてもいいばすです。
この頃は、私ときゅんぞうたちとで会話もしてました。寸劇と言うより、会話ですね。脳内で喋りまくりだったので、アツく文字にしていたと言うか…。
今は、喋ってくれなくていいから、ずっとずっとそこにいて。これに尽きるので、ブログにシフトした頃くらいからやっていません。でも、いつ喋り出してくれるんだろうと思ってます。ほんとうに、彼がすきだから。
初めてサイトで公開された1st Denisをみて、どうしても欲しくて、でも怖くてすぐには買えなくて、なぜか貯金をし出して、泣きながらこれを買いたいんだと鬼軍曹に訴え…。
うちにいる人形にはそれぞれ思い入れが詰まってますけれども、彼に対する気持ちは違い過ぎます。こんなにだいすきだと、伝えられたらいいのに。
うん…。文字にすると、イタすぎる。
そんな理由で、あんまり語らないようにしてます。もうこういうイタイのも、自分の中に置いておいた方がいいと思われ…。
出来るだけ開いていないブログ(人)を心がけているのですけれども、たまにはいいでしょうか。
うーん、7年経って8年目っていうのに、かなり感慨を受けているみたいです。

kkkyu060702_002.jpg


上の写メは、1年後の2006年のようです。
1stDenisは、ボワウィッグでの登場でした。それにやられたので、届く前に用意していたボアウィッグです。懐かしいな。まだヅラ入れには入ってます。

kk120318.jpg


最近のきゅんぞう。2012年です。
ヅラは変わってますが、おめめはずっと変わってません。

すきです。ほんとうに。
私のところにきてくれたのが彼で、ほんとうによかったです。
ありがとう。

涙ぐみながら日記を打つという、どうしようもない人でした。まる。
テーマ→ドール / ジャンル→趣味・実用

 | HOME | 

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログリスト(敬称略)

リンク(敬称略)

メール

名前:
メール(なんと!メアド必須):
件名:
本文: